快適リノベーション通信|安全に暮らすコツ

部屋

住宅の耐久性を高める

女性

家というのは家族がともに生活し、成長していく場所ですよね。外で嫌なことがあっても家に帰ってくればホッとできるようなやすらぎの場所、それが家の理想的なあり方ではないでしょうか。そう考えると、家はやっぱり家族にとって暮らしやすくて快適で安全な場所であるべきですよね。家がなんか落ち着かないとか、家にいたくないと感じるのは良くないですよね。子供が生まれてからリフォームやリノベーションという大きな工事をするのは大変でしょうからやるなら今のうちに、と思っているんです。リフォームやリノベーションは、程度にもよりますが、例えば外壁塗装を塗り直すとか、建物の内部構造にまで手をくわえるというようなことともなると、家を空けないと行けない場合もあるでしょう。そうなった時には赤ちゃんがいたらかなり大変でしょう。そんなタイミングもあって、今のうちにやってしまおう!ということになったんです。リフォームするのは、外壁塗装と間取りの改変です。外壁塗装は防水効果を高めて家の耐久性を高めるためという目的があります。雨漏りしているのは現在は天井からですが、いずれは外壁の塗装のヒビや割れからも雨漏りが生じるのではないかと判断したからです。間取りに関しては、子供が成長したり増えた時のために、子供部屋をつくろうというのが目的です。